ダイナーエアブラシメイクアップ
Dinair Airbrush Makeup,Inc
日本認定講師講習 
参加者募集

米国エミー賞・アカデミー賞のオフィシャルメイクアップメーカーの認定講師を募集しております。
 認定講師はメーカー出展の海外ショーへの参加もしております。
 
お知らせ  (通常は全日程で5泊7日にて行っております)


・2016年3月講習開講予定!詳細お問合せ下さい
・2015年11月よりメイクアップコンテスト開催決定! 詳細お問合せ下さい

・2015年3月15日〜18日日本認定講師講習開講決定!(既に5名参加決定) 終了しました
※今回は全9日間にて実施予定です
・2014年6月20日〜23日日本認定講師講習開講決定 終了しました
・2014年3月12日〜15日日本認定講師講習開講決定 終了しました
・2013年アカデミー賞のオフィシャルメイクアップメーカに決定!
・2013年1月28日から決定しました。詳細はお問い合わせ下さい 終了しました。
・2012年1月30日よりロスアンジェルスビューティーショー視察+エアブラシ講習  終了しました
・11月18日決定しました!! 終了しました

・米国本社業務多忙のため日程の調整を致しますので、講習参加ご希望の方は順次調整しております。御連絡お待ちしております。
※最大4名実施のためご予約はお早めに
メーカースケジュールの都合上 先着順に受付をしております。日程の合わない方はお問い合わせ下さい。
調整可能であれば調整いたします。また1名から参加可能です。
ダイナエアブラシ メーカー認定講師 講習に参加をおすすめする理由
近年日本でも多くのエアブラシ講習が始まっていますが、ダイナーでは”プロフェッショナル限定”のメイクアップ講習を実施しています。一般の講習参加者と教員やメイクアップアーティストなどのプロが一緒に学ぶことは難しいと考えます。基礎が全く異なるからです。また”本講習はエアブラシメイクアップを教えるためのカリキュラムを含んでおります”ので、日本でのクラスに十分応用できると思います。
 
既に日本の映画撮影現場では利用を始めています。
既に日本でも映画の撮影現場などで第一線のアーティストが利用をしているエアブラシメイクアップ。もちろん全てのメイクをエアブラシだけで行っているという意味ではありません。プロフェッショナルであれば作品にとってふさわしいものを適材適所選んで利用をしていくことが大切。例えば炎天下の暑い中での撮影。役者は汗がだらだらという中であれば、直しが少なくて済むエアブラシは適材です。しかし悪天候の屋外の撮影。風は強く電気もないという中では役に立ちません。そこでは手によるメイクアップ。プロフェッショナルはどこでもいかなる環境下でもメイクができ、素晴らしい作品を仕上げることができるからプロフェッショナルなわけです。さらに日本でデジタル放送が本格化した場合には、そのカバー力によって特にベースメイクにより力を発揮します。
米国人講習参加者との合同トレーニングで多くの人種の肌に施術ができる
第3日目と4日目では米国人の参加者との合同講習となります。ここでは互いに相モデルとなっての施術もできますし、モデルは多人種ですから肌の色が様々で貴重な体験ができます。もちろん如何に教えるか?ということもしっかり学べるようなカリキュラムです。
最も歴史のあるエアブラシメイクアップメーカーで学ぶ
ダイナーエアブラシの歴史はエアブラシメイクアップの歴史と言っても過言ではないでしょう。トップのダイナー女史はもちろんメイクアップアーティスト。エミー賞を受賞しています。エアブラシメイクアップの老舗です。他のどのメーカーより長い歴史を持ちます。長く続いているということには意味があります。
 
高い教育レベルを誇るクラスでエアブラシを学ことが大切
ダイナーの認定講師講習は他のメーカーのエアブラシメイクアップ講習と異なる点はどこでしょうか?
クラスのカリキュラムを見ればすぐにわかります。まずは基本を徹底します。

◇エアブラシの持ち方があるっていうのはご存知ですか?
ただ持ってカラーを吹き付ければよいのではありません。如何に薄く滑らかに吹き付けるか?ということが大切です。それができなければエアブラシを使う意味はありません。正しく使えなければエアブラシは効果がないのです。

◇ステンシルって自分で作れることをご存知ですか?
決まった形の商品を購入する必要などありません。自分で作れます。

**全てのエアブラシメイクアップメーカーが同じではありません。高いレベルを誇る教育を受けることがエアブラシをしっかり使えるようになる第一歩です。”エアブラシはメイクアップの知識があることでさらに利用価値が深まることは言うまでもありません。”それが”一般の参加者とプロフェッショナルが同じ講習を受けるべきではないということです。”またダイナーのトレーニングは日本ではあまりなじみのないユニークな方法も採用しており、実際に講習会に参加をしたメイクアップスクールの講師は早速日本のクラスにも採用するとのこと。
 
エアブラシメイクアップメーカーのカラー成分はすべて異なります。
◇カラーの成分の違いをご存知ですか?
全てのメーカーが異なる成分のカラーを利用しています。ダイナメイクアップエアブラシはグラマーといわれる肌に優しい85%以上が水でできた水性カラーとアルコールベースのパラメディカルというカラー、撮影などでよりックリアーな色彩を放つファンタジー等があり、パラメディカルについては傷やおできなどのメイクにも威力を発揮します。また豊富なカラーラインアップはまさにプロフェッショナル向けといえます。
 
講習の一日
あくまでも例です。詳細は別途お知らせいたします。
時  間 講  習  内  容 
09:00− エアブラシの基礎(教材を利用して基本の学習)
昼食
デモンストレーション見学および実践 パラメディカルとグラマーの学習
アイブロウ アイシャドウ リップへの利用 ステンシルの作り方を学ぶ
自分に対するメイクと他者に対するメイクを学ぶ 豊富なダイナーカラーの紹介 
−18:00 修了

 
*理論と実践を行います。
*積極的な講習への参加が求められます。受身の姿勢では不十分です。
※上記内容は時期により又ドクターの判断で変化をしております。モデルとしてお考え下さい。

講習 滞在モデル日程
日  程 行       程
第1日目 ロスアンジェルス到着 ホテルへ 〜  ホテル着
第2日目 朝:オリエンテーション(講師紹介等) 午後:エアブラシの基礎
第3日目 デモンストレーション(ビューティー、ファンタジー、タンニング等) 実践学習 
第4日目 米国人参加者と合同受講(内容を前2日間と重複させ、教え方及び応用も学ぶ)
第5日目 米国人参加者と合同受講 質疑応答および補講 認定証授与
第6日目 ホテル出発 〜 空港へ
 (※日本到着は翌日)

*ロスアンジェルス空港到着からホテルまでは現地のスタッフが同行致しますので、安心です。
*サーティフィケート(認定講師)が授与されます。

※上記講習内容は参加者のレベル、現地メーカーのスケジュールにより変更されます。モデルとしてお考え下さい。

ダイナーエアブラシ紹介
 もともとメイクアップアーテイストである現CEOダイナ・オースリー女史(2003年にエミー賞メイクアップ部門受賞)が1981年に現ダイナエアブラシの原型を考案しました。エアブラシは既に特殊メイクで利用されていましたが、それに改良を重ね、空気圧の微弱な装置を研究開発して微小な粒子を吹き付けることで肌への圧力を抑えかつ効果が長く持続するという特殊性を持たせることに成功しました。
 ダイナエアブラシは低刺激性の水性カラーを利用するため、既に全米では医療機関にも認定され、事故などで負った傷や痣などのカバーをするメイクにも大変効果を発揮しています。
 ダイナエアブラシの製品は他メーカーからの“もぐり受講”者も出ている程のダイナエアブラシの誇る高い技術教育(トレーニング講習)を受けたメイクアップアーティストを通じて地元ハリウッドはもちろん世界中の映画やドラマなどでの撮影、雑誌などのスチール撮影、ブライダルメイクアップ、さらには今後日本でも開始されるデジタル放送にも圧倒的な威力が発揮され広く利用されることが予想されます。
 米国から参加をされている受講者もほとんどがサロンオーナーやスクールの教員で、他メーカーの講習ではなくなぜダイナーエアブラシの講習に参加をしたのか?という質問に歴史のあるハイレベルの講習ということと、プロフェッショナル向けの講習であるという点がポイントだったという声がほとんどでした。
 
ビューティーメイクだけではなく、圧倒的なタトゥーカバー能力にも発揮されます。
ステンシルを用いたファンタジーメイク ダイナー認定講師になりました
講習費用
・4日間講習(ロスアンジェルスご到着〜ご出発までの日数は全7日間が基本旅行日程です) 
・講習受講時間 36時間  
参加費用は日程及び出発空港により異なりますので、お問合せ下さい
【料金に含まれるもの】
空港〜ホテル間往復送迎/ホテル宿泊代/講習費用/通訳代/全ての朝食代/講習時の昼食
日本各空港〜ロスアンジェルス間の往復航空運賃等
【料金に含まれないもの】
自由時間中のガイドや専用車など利用した場合の費用/ホテルでの電話、クリーニングなど個人的な費用 等
*宿泊ホテルはメーカーより車で5分程度のホテルをご用意
*延泊のご要望は合わせてお知らせ下さい。
 Q&A
これまでお問い合わせを頂いたご質問のうち多いものです。ご参考にどうぞ。
【ダイナー以外のメーカーの講師でも講習参加は可能ですか?】
ダイナーの講習のレベルをご存知の方から問合せがきておりますが、残念ながらダイナー以外のメーカー講師の方のトレーニングはできません。

【講習には通訳はついていますか?】
はい 通訳が常時ついておりますので、安心して受講できます。

【今までのメイクアップ技術は不要になるのではないか心配です】
まったくそのご心配は要りません。手のメイクアップの優れている部分とエアブラシの優れている部分を両方アレンジすることが大切だと考えます。もちろんそのどちらでも全てのメイクアップシーンに適応できるということが大切です。”プロフェッショナルと言うのであれば手のメイクアップもエアブラシメイクアップも両方きっちりと出来るべきではないでしょうかそれがプロたるゆえんではないでしょうか?”

【認定講師になるとメーカーからどのようなバックアップを受けれますか?】
メーカーのプロモーションの中に認定講師のご紹介を入れていきますので、自然にお客様への広告として活用できます。また認定講習後にもブラッシュアップの講習を順次実施していく予定です。技術に限りはありませんので、引き続き学習が必要だと考えております。


【認定講師講習の際にロスアンジェルス観光はないのですか?】
この講習はあくまでも技術講習のため、正直かなりタイトなスケジュールです。
しかしタダでさえ多くの内容を短い期間で学ばなければならない以上、どうしてもひつような時間数だと考えます。そこでご希望の方にはお休みの日に気分転換を兼ねて、その間は自由にして頂くこともアレンジすることに致しました。お申し込み前にご連絡下さい。

【日本のエアブラシメイクアップ講習を受講すべきか迷っています】
日本にも少しづつ講習が開催されているようです。
講師の歴史や実績を考えた上で受講すべきだと考えます。その講師はメイクアップアーティストでしょうか?その講習会は一般の方の参加はありませんか?一般の方とプロフェッショナルが同じ講習会に参加をすべきだと思いますか?その講習はしっかりしたトレーニングメソッドや教材を持っているでしょうか?
ダイナーエアブラシメイクアップキット
ミニコンプレッサー・エアブラシハンドピース・ファンデーションカラー・
・ステンシル・クリーナー  その他教材 
| 会社案内 | 事業案内 | 求人情報 | お問合せ | サイトマップ |